Rotor 3d24 fd9000 取り付けた

いよいよボクのメイン車

ピナレロ マーベルのカスタムも

最終段階になりました。


今回はクランクとフロントディレーラーの交換

まずはクランク

元のクランクはこれ


シマノ FC RS500

11速用完成車でコストの関係で105のクランクを搭載できない場合についてくる
4600ティアグラクランクを黒く塗ったようなやつです

もちろん中空クランクではないので重いです^^;

少し前にQringsを取り付けたので比較的クールになってますが
車体全体でこのクランク周りはよく目に付く部分です

安価なパーツを残したのは
ここ辺りを最後に変えて
印象が変わるのを楽しみたかったからです^^

今回使ったのはもちろん
ROTOR 3D24



マットカラーな新デザインではなく旧デザインを選んだのはコダワリです(*´˘`*)♡

最後のパーツ

フロントディレーラーは見えにくいからアルテグラでもいいかな…なんて妥協しそうな自分に喝を入れます

結局一番いいのが欲しくなるならここで我慢しても仕方ない

FD9000です


FD5800と並べてみた


形状が若干異なるんですね…


ということで一気に交換



カッコよくなりました


もうほぼ理想の仕様になりましたので

大人しく脚を鍛える事のみに集中できますね^^;

好きな物ばかり選んでたら重量が少し重くなったのが難点ですが(*´ω`*)

気に入った構成ならプラシーボパワーが働いてきっと頑張れるはず!

TREK号でもそうでした(笑)


それでは今後とも新しいチャリで
よろしくお願いしますね
スポンサーサイト

Twitter休止の件について

今日も自転車大好き隊長です☆

ブログやインスタグラムの更新はよく忘れがちなぼくですが唯一更新を忘れた事のないのが

Twitterです

最初のロード(快速号)を買った時から

何かある度欠かさずツイートしてました🤗


最近は出先で見知らぬ人フォロワーの方(ゴメンなさい^^;)によく「隊長~」と声をかけられるようになったのも

ほぼTwitterのおかげです🤪


しかしながら
最近は身の回りで色々な事が起きました

その影響もあり 心身ともに疲れ果てました😭


ということで




しばらくログアウトしようと思います…




でもでも!自転車は今まで通り続けていきます❗️

もちろんエンカも大歓迎です~

DMは見れない…ので

ふくたいちょ~代理の なかちん



福岡支部の しーぜ

その他、ちーむ漕ぎ隊メンバーに申し出てくれれば
日時と場所を決めてボクが現れますので

お待ちしております😍



漕ぎ隊に関するツイートは
ほかのメンバーが僕の分までたくさん投稿してくれるそうです❤



ブログは今まで以上に更新します!



てことで早速

夏休みが終わって大学が始まってしまったんですが…


爆音炎上クソダサ安チャリ色盲トリック棒で
通学キメてきました


画像撮り忘れたんですが
アウターで思い切り踏み込んだ時に
韓国製チェーンリングに「クラック」が入ってしまいました^^;

とりあえずすぐに壊れる感じではないですが

早めに交換したいと思います😅


これは昨日の画像


高良山まで朝練しました

ただしどうも脚の調子が良くないので


すぐに帰宅しました。
そして死んだように昼まで寝ました😇


ぼくは結構余裕を持ってゆったりした生活を送らないと精神的に狂ってしまうので

休める時はゆっくり休みます


みなさんも無理は禁物ですよ

ゆったりのんびり生きましょう


それではまた(^o^)/

Qringsを取り付ける

さて先日

憧れのピナレロ MARBELを完成させた訳ですが

(熊本、山鹿の温泉にて)

実は「とりあえず」完成させたので


ところどころコレジャナイ感のあるパーツが…


言い出すとキリがないですが



特に「クランク」

これはどうも気に入りません



なんてったって105もどきですから^^;



ですが突然クランクを良さげなのに変える金はありません

まぁ、ないことは無いけど


少しずつ変えていくのもカスタムの楽しみですから



ということで


今回はチェーンリングを交換しました



はい、出ました

「Qrings」

もう、カッコイイですね

ボクは以前韓国製の安い楕円を使っていました…(DOVAL)

が材質がショボすぎてたわみまくる始末

頑張って買ったMARBEL号に

そんな安パーツつけたら悲しくなります

そこでドカンと良い奴を買ったのでした

さっそくとりつけ


うん、肉抜きされた真円リングがデカくて黒い板に代わりました

インナーはタイオガ製です

シマノの方が安いですが

そこは謎のこだわりです^^;




朝練の気分も上がります

久々の楕円に脚がふわふわしましたが

20キロも走れば慣れてきました

ただインナー(真円)に入れると

凄く違和感が出るので

使い分けはキッチリする必要がありますね!


(筑後川昇開橋)


あ、もちろん そのうちクランクも変えますよ


良いものが見つかり次第ぶち込む予定です

パワメ付きはキツいですが

そこそこ予算はあるので



早く変えたいなっと

ついに憧れのピナレロを組み上げる

お久しぶりです

今回はついに夢を現実にしたお話です(なんか詐欺サイトみたいな入りやなw)


ロードバイクのメーカーは色々あります…



そしてそのメーカーのブランドは
技術だったり、レースでの活躍、コスパなど

あらゆるものに支えられてるわけであります


ま、そんなことは置いといて

あなたには憧れのメーカーはありますか?


あ、好きなメーカーと憧れのメーカーは違いますよね

憧れということは大抵、手が届かない高額機材ばかり扱っているということでしょうから(笑)


有名所はデローザですかね



最安のロードでも20万オーバー


しかもそいつはこの値段なのにアルミに105という

コスパでみると最悪なのですが、

「デローザ欲しかばってん金んなか~」

「初代アイドルの形がすこすぎるの♡」


ちゅう人にはオススメです

そうでなければ大人しくGIANT、もしくは新興系アジアメーカーのコスパ最強チャリを買いましょう


でもね…ろーどばいく、って趣味でやってる人が殆どだ



んなら自分の気に入ったのに乗ればいいんですよ

性能なんてタイムアタックやらレースしない限り

ゆるポタでは無駄です

気に入ったのに乗ればプラシーボ効果も見込めるでしょうし(笑)



だいぶ話が飛びましたが


僕の憧れのメーカーは「ピナレロ」です




何故かって、形がエロいんじゃ

うねうねしてる…、オンダフォークとかいいます

左右非対称とか変態スギデスを

(ピナレロのサイトより)

しかもロード乗りなら大抵知ってるメーカーですね


また、上位モデルの形をほぼそのまま下位モデルに落としていってくれるのも嬉しい点ですね
(dogma65.1)

(RAZHA)…あら?これRAZHA Kじゃねw


ただ多くの人のあこがれのメーカーである分もちろんお値段が高額です。


なんというかコスパとか考えて買うメーカーじゃないです


レースでピナレロ乗ってる人は本当にお金持ちなんでしょうね…裏山



ということで僕が購入したのはピナレロのミドルレンジ

「MARVEL」です

MARVELは2013年以前にあった

「FPクアトロ」の後継機であり

今でもラインナップに生き残っているエントリーカーボンロード
「RAZHA」の上位モデル

モデルとなったのは当時のフラグシップ
「DOGMA65.1」で


その一つ下「PRINCE」の下位モデルです。


そしてコスパの悪さは安定でしたw


35万円というお値段ですがコンポは105…しかも悪名高いグレード外コンポが混ぜこぜされてます৲( ˃੭̴˂)৴


購入後、105含む殆どのコンポは使えそうなFDとクランク以外は速攻で外してポイしました^^;


コンポは以前から気になっていたマイクロシフト


デュラエース、アルテグラ、105で組みました


TREK号からいくつか拝借しこちらへ移します


最も面倒だったのはワイヤーです

ライナを使い上手く切り抜ける予定でしたが…
(買いすぎた…我ながらアホだ)


裏返した時にライナが抜け落ちてしまい
さぁ大変


穴から穴へと自力でワイヤーを通さないといけません


もはや気合いで… はダメだったので

磁石(ワイヤーは磁石にくっつく、ブレーキワイヤーは太いから誘導しやすい)とピンセット(磁石で誘導したものを取り出す)

で2時間くらい奮闘


やっと取り出せたらアウターケーブルも付けてコンポを組んでいきます

なぜかビアンキロゴ入りチェレステアウターw

最後にバーテープ 新タイヤを取り付け


走れる状態になったら走行テスト

走行テストでは中華半手組ホイーヨが振れまくってフレームに接触していたのでスポークテンションを弄りつつセンターをずらします

FD、RDのセッティングが出たら…

おっとっと、最後にバルブキャップとチェーンリングボルトを色付きに変更


完成です!



ダークとポップの調和… 人口着色料っぼい色で鮮やかなお菓子を表現

美味しそうですね…体に悪そうな色だwww


ピナレロといえば

なんだかイケてるリッチなおじ様が乗ってるイメージがあり…どれも硬派でカッコよく、クールな仕様が多いですが

ボクの隊長マジックにかかってしまうと

あのクールなピナレロも

なうでヤングでパリピなインスタ映えチャリになっちゃうよ(。-∀-)ニヤリ


けどボクはTwitterがメインだからTwitterのチャリクラどもに(´^ω^`)ブフォwwwと言わせるために

ネタ要素は欠かせません


それはTREK号もそうだし快速号もそうでした


マーベルのツッコミポイントを少し紹介


まずは激レア、マイクロシフトのシフタ

親指シフトです。カンパニョーロっぽい感じで扱えます

3段飛ばしシフトアップも余裕です

これ、意外と使ってるw

RDは7800デュラエース

高校時代に貯金はたいて中古で買ったブツです

古いとはいえデュラはデュラ

まだまだ第一線で活躍してもらいます( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン


BRはR8000

新型です。 よく効きますよこれ

けどね、この形になってから

ブースターとかいうロールバーみたいな補強が入って

剛性がものすごく高い…ほとんどたわみません

つまりロックしやすい


コントロール性は一世代前のSLREVのブレーキが良かったです

まぁ、これはシフターとの相性やらリムとの相性もあるので自分が気に入ったのを使うといいですよ…

ちなみにマイクロシフトのシフターだと
引きが軽すぎていつも通り握るとロックしやすいです。

でもこれは指先の力だけでコントロールできるので案外使いやすいかも!



タイオガスパイダーもどき

中華サドルです

色がイカしてるから買いました


TREK号のと同じかと思いきや

それ以上にたわみます

座った瞬間ものすごくお尻にフィットして



…気持ちイイ



路面の凸凹に応じてたわむので尻が痛くなりません

こりゃ大当たりだ


マーベルはなかなか硬いです

ふにゃふにゃバーツで乗り心地が柔らかいTREK号から乗り換えると

体が痛くなります


現に試走がてら高良大社まで行きましたが

膝やら太ももがジンジン来ます


ヒルクライム中はTREK号が

「無理しないで~ ゆっくり。自分のペースで行こう~
振動はワタシが吸収してあげるっ」

てな感じに対して

マーベルは

「クルルァ、何ボサっとハイケイデンスで回してんだよ、重いギヤでガシガシ踏め。ほら…あくしろよ!こちとら暇で手前乗せてる訳やないんやで」

という具合に急かされてる感が…(想像)

フレームの剛性に負けるとはこの事でしょうか。

一睡もせず体調不良にも関わらず10分ちょいでいけ。「あれ?今日は楽やな~」とかいいつつてんちょーにも勝利

帰宅後

恐ろしい膝の痛みに今も苦しんでいる現状です(*´ω`*)


で、まとめますと

「憧れのチャリは必ずしも自分に合ってるとは限らない」
ってことです

マーベルでこんなにハードでスパルタならPRINCEやdogmaだと膝がモゲそうですね(笑)


ちなみに僕が今まで乗った中で1番乗り味が好きだったのが
漕ぎ隊メンバー 「ジンクン」のBH「G5」です

鉄下駄なのに8キロという驚異的なフレームの軽さに見合わぬ剛性の高さで
ヒルクライムやスタートダッシュがものすごく軽快です


マーベルはスタートダッシュとかより中速域からの加速が良かったです。

おかげでマイクロシフトの飛ばしシフトアップがうまく役に立ってます



長くなりましたが この辺で締めときます

また何かありましたら追記します

R8000 アルテグラ ブレーキ交換

暑いです…

サイクリング中は凄い速さでボトルの中身が減っていきます。


さて今回はブレーキ交換



現在 付いているのは

フロントはbr4500 ティアグラ

リアはbr5800 105


ところで僕はダウンヒルが苦手です

ブレーキを握りっぱなしで手が痛くなるからです、、


そこでデュラのブレーキをオークションやらで探してみると…高杉ぃ!


ならアルテグラは… Amazonで13000くらいであります! しかも現行R8000系…

即ポチです

数日後…届きました


高級感のある箱


お、カッコええです


以前使っていたのと並べてみました…

規格はSLREV

引き量はニュースーパーSLRと同じ

力点の位置が左右に分散され、より軽い力で引けるようになったものです。

同じくSLREVのbr5800やbr6800、br9000などとの違いはブースターと呼ばれる補強が入っていることです。

(画像はR9100デュラエース)



これが左右のピボットのたわみを抑えてよりダイレクトなブレーキ感覚になっているという…(`・д・ノノ゙☆パチパチ

取り付けをして


早速高良山行ってきました



お!ちーむメンバーのシンさんがFF山口チェレステカラーを農林していました!
機材レーシング極めてきましたねぇ(▼ω▼)

さて… お楽しみのダウンヒル


感想としては凄くダイレクトなレスポンスです。

今まで使っていたティアグラと105は
キャリパーの剛性不足で強くかけるとたわんでしまい

なかなか止まれませんでしたが…


R8000ブレーキは思い通りにコントロールが効きます(*^^*)


たわみを全く感じない… ロックさせるのも簡単です^^;


手が痛くならず初めてダウンヒルを楽しめました(´・ω・`)

素晴らしいブレーキです!




その後、前から行きたいと思っていたハートのてんちょーさんのお店に遊びに行って来ました。

ローラーに乗ったり試乗したりで楽しい時間はあっという間に


フルカンパのド変態ニローネに試乗させてもらいカンパのブレーキのフィーリングも味わいました…

意外だったのはきちんと効くということ

シマノと異なるのは キャリパーのたわみを上手く利用していたので コントロールがとてもしやすかったです!

カンパのホイール(ユーラス)との相性もバッチリでラグジュアリーな乗り味でした。


明日にライドするお約束をしたので、楽しみです^^*






プロフィール

airtime351

Author:airtime351
自転車大好き サイクリングしたり整備したりしてます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR