後輩と高良山ライド~

最近はお天気がいいのにだいぶサボってました^^;


ということで高良山までアタック!!


といいつつ次の日がロングライドの予定なので


体力を残すためにゆるーく流します


漕ぎ隊の後輩、Hirano君がテスト期間が終わって漕ぎたい(漕ぎ隊だけに)と言ってくれていたので


高良山ヒルクライムのアドバイス(アドバイスするほど速くないけどね)も兼ねてHirano君のペースに合わせることにしました^^*




まずは、漕ぎ隊のステッカーを作ったのでHirano君にプレゼント!





意外と本格的でしょ?(これは僕のだけど)


貧脚担当(勢いで大臣まで入れてもうた^^;)


他の方のはその方の脚質を入れました(クライマーとかね)


登っていくと…

速い、速すぎるよHirano君!







あ、スピードじゃなくて脚を回す速度の方(ケイデンス)


そう、ですからHirano君のステッカーには






高回転担当大臣と刻んであります^^;


フロントコンパクト×アルテグラRD(GS)のキャパシティ限界である32Tを使い


ヒルクライムでもケイデンス100くらいで回してます


圧倒的ハイケイデンス流石としか…^^;


でもまだまだ僕の方が脚力は上だな~安心( *´︶`*)





してると抜かれそうですから今後気は抜けませんね





キツそうだったので大社で一旦停止


ひと休みしてから森林公園までもうひと登り



安定のくたばりポーズ


正直、あんまりくたばれませんでしたが(*´艸`)


Hirano君は本当にくたばっていたので休憩を長めに





いい眺めだな~


ぼーっとしている間にもたくさんローディー達が登ってきます






高級車ばっかりや~( ̄▽ ̄;)


総額三桁万円くらいするだろ~的なのがバンバン来ます


いつもなら追っかけますがHirano君もいるので


大人しくしときました^^*


休憩を終えてダウンヒルです


僕はダウンヒル苦手です


落車したことは無いですが


事故ってるのを目の前で見たことがあるので

ちんたら行きます 



下り途中も高級車がガンガン登っていました


「わぉ、マドン9やんけすげー」


「真っ黒のGIANT…TCRかな?…あれ?どこかで見たような……」




ちわー!



ハートてんちょーさん!偶然の再開でした



ほんと偶然(´∀`)最近運がいいな~





マドン9のおじさんも一緒にいらっしゃいました


お、TREKで最も安い僕のとハイエンドモデルが揃いました^^;


エアロロードはカッコいいなー(語彙力)


圧倒的存在感…!





軽くおしゃべりして下りました



マドン9のおじさんとは途中まで帰り道同じでしたが


平地速すぎ~


スプリント並に脚回さないと追いつけない…!∑(゜∀゜)


僕の貧脚さを改めて感じることができた

久しぶりのヒルクライムでした~(*^^*




ところでおじさま達とのおしゃべりの中で


「明日は雨の予報~」と聞こえたので

その時頭真っ白でした~(笑)


全開でタイムアタックすれば良かったー!


それではバイバイ(ヾ(´・ω・`)

通勤快速号死亡

今日は通勤快速号ことカノーバーオルフェウスの修理をしました

事の発端は朝方


いつも通り快速号で駅に向かっていると…

「バキン!」という音とともに勝手にリアがシフトアップ!

シフトダウンしようとするもレバーが固まって動かない!

とりあえず固定ギヤのまま走りました(><)

家に帰ってきてSTIレバーを分解しようとすると

樹脂パーツが割れたような塊がポロリ


そしてワイヤーのカシメ部が内部のラチェット機構を通り過ぎてレバーの左側からこんにちはしてるではないか!?


ワイヤーを通しなおしてもすり抜けてくる…

スモールパーツ仕入れて治すか…とも考えましたが

このst-2400自体、以前屋外放置でだいぶんボロくなっているし高いグレードでもないので修理するのは面倒だな~


何かいいストックパーツなかったかな~(ガサゴソ…)


あった!

シマノ最廉価ロードコンボ

「Tourney A070」のSTI


7速用ですが、8速と7速はスプロケの間隔が同じ

つまり一段殺せば使えるんです!やったね

早速取り付けるぞい


うん!安っぽくなった!

なんか変なステッカー増えたけど気にしない!

見た目が微妙でも乗れればいいんです

早速テスト走行…


え!凄いよターニー



親指シフトと外装式という仕組みだからでしょうが

とてもスムーズにパコンパコン入ります

私のメイン車のTREK号に使っているST-R2000とは比べ物にならないくらい良い!

他のシマノ製STIともカンパのエルゴパワーとも違う独特の感触…( ̄▽ ̄)ニヤリッ


RDは動きがぬるくて嫌でしたが

STIは良い出来です

同形状で上のグレード(ST-3400とか)はもっとスムーズだったんだろうな~。触ったことないけど


そういえば、私が初めて触ったのは高校の同級生が乗っていたGIANT OCR3(多分2008年式くらい?)でシフターはST-3300だったような…





2005年式でした!古くていいね~


あれも親指シフトだったな


軽くて速くてカッコイイ


その時、絶対ロードバイク手に入れるっ!と

心に決めたんだった(最初の愛車、通勤快速号はとてもロードと言えるようなものではなかったけど)

今じゃ自分で組むまでになりましたが^^;

あの頃と初めてロードバイク買った時の感覚…


↑買って1ヶ月くらいの頃


慣れすぎて思い出せない(TT)




なんか思い出話になりました…

遠い昔のようですがまだ1年しか経ってなかった…(笑)

とまぁ、まだまだ初心者な私ですが

ぼちぼち頑張っていこうと思います!


それではバイバイ(ヾ(´・ω・`)

定例ライドからのちょいカスタム

今日も毎週恒例の定例ライド行ってきました!



昇開橋を通って徐福サイクルロードを楽しんできました


ゆるポタちーむというのは名ばかりで

いつの間にか高速巡航で漕ぎまくるようになりました( ̄▽ ̄;)

もちろん遅い方が来るまではどこかでゆっくり待ちますが(*^^*)



今日は昇開橋のところでイベントやってたみたいでのり汁というのを
貰いました!(写真撮ってなかった~(><))



朝方に出ていたので昼過ぎにふらふらと帰ってきてみると

ちーむメンバーのいしあつ君がきつそう…

さすがにクロスバイクだとキツイし身長とサイズ合ってないね…



よーし!じゃ、中華クロモリ号を貸してあげよー( *´︶`*)


いしあつ君手持ちのレー5を装着

軽く進むようになり、また身長にあわせたポジションにできたためきっと次の高良山ヒルクライムは速くなることでしょう(・∀・)


あと同じくちーむメンバーのゆーまさんのロードも調整して乗りやすくなってたみたいで良かったですね~


私も貧脚を鍛えて山も平地もスイスイ漕ぎたい!
と思った日曜日でしたー( *´︶`*)

それではこの辺でバイバイ(ヾ(´・ω・`)

高良山ヒルクライム

サイクリングネタです

今日は高良山ヒルクライム行ってきました



ストラバで計ろうとするも、間違えて坂を登りきったところで休憩してしまいちゃんと測れてない…^^;

サイコン上では10分30秒くらいでした。

まだまだですねー。

途中でロードデビュー時に仲良くなった方と再び会えたのでとても嬉しかった(´∀`)

そういや、ペダルを5800に変えました



やべ、画像が無いのでスーパー拡大

少し軽くなってカーボン製ということもあり
カッチリしてます!

はめ込む時が気持ちいい~(´∀`)

あ!そういえば、一緒にチャリを始めた「いしあつ」もビンディングデビューしててとっても嬉しそう

私もビンディングデビューした時はとっても嬉しかったなー(5回くらい転けたけど(*^^*))

(あ、画像が無い( ̄▽ ̄;))



明日は私が一年前、友人と一緒に気まぐれで作った

ゆるポタちーむ「漕ぎ隊」の定例サイクリング

最近メンバーも増えて楽しくなってきた!

進化したTREK号で楽チンサイクリングを楽しもうっと

(皆さん鬼なのでベースが早いような…貧脚の私を置いてかないで~)





先週の定例サイクリングは耳納平でした
明日は昇開橋まで行きますよ~

とっても楽しみだー(੭˙꒳​˙)੭

ではまたーバイバイ(ヾ(´・ω・`

久しぶりに更新

TREK号改造計画!

とか言っておきながら全く更新してませんでした^^;

申し訳ないです ペコリ(o_ _)o))

現在どうなったかというと…


こうなりました(だいぶ変わったな…)
前回から変わった点を大雑把に紹介すると

①ホイールを変えた

②コンボにクラリス以外が混入した

③サドルやサドルバッグ、ボトル等変更

つまり、かなり変わっていました!

①は年明けに変えました、
中華カーボン&アルミホイールです

中国系の通販で安く仕入れました

リムが黒かったりハブがカーボン柄だったりで
見た目意外とカッコイイじゃん!

みてくれじゃなくてスペックもそこそこ

重量はクイック、リムテープ全て込みで1600g弱
乗り味はやわめ

おもちゃみたいな可愛い音がする爆音ラチェット



ちょっとうるさすぎやしませんか( ̄▽ ̄;)

しかしこのホイール、実は先日


突然、スポークが吹っ飛んでいきました(><)

ヒルクライム後の平地をゆったり走っていて、すぐに停止したので
それ以外に問題は起きませんでしたが…
あー、気に入ってたのにここまでか…



そういや、スポークレンチ買ってたな



よし、治そう

とりあえずその場で抜けたスポークを完全に外しました、

ニップルはリムに入り込んでるのでリムテープまで剥がさないと取れない^^;

低速で家まで帰って、いつも通り愛車を拭き上げたら
作業開始!

スポークの調整はうろ覚えだったのですが物は試し、ちょちょいと適当にやります。

振れ取り台? 目視で充分じゃろ(小並感)

吹っ飛んだ記念に赤色に塗装しました(塗装中、手に塗装がついてなかなか取れませんでした😭)



うん、いい感じ!



テスト走行ついでにいきなりヒルクライムしてきましたが

特に問題なく、むしろスポークテンション上げたので乗り味がかっちりとしていい感じ!


②コンボにクラリス以外が混入した
です

前回(かなり前)はR2000に載せ替えて大喜びでした
が、その間色々ありました。

まず、脚力がついたと錯覚して32tから28tへ変更
ついでにRDを5700に変えてみると問題なく動いたので2週間ほど使用

ある日変速の調子が悪かったので確認せず適当にセッティングして走っていると突然



バキーン


鈍い金属の割れる音と共にホイールロック

30キロ程度出していたので凄まじいスキール音

幸い直線で平坦だったため意外に冷静にビンディングを外して降りることが出来ました

しかし、リア周辺を見て唖然としました…

ハンガーが逝ってる…

道端に飛び散った部品を集めてとりあえず押して帰りました…

家から200mほどだったのが不幸中の幸いでした。


面白くなってきましたが、長くなってきたので次回続きを書きます~

それではバイバイ(ヾ(´・ω・`)
プロフィール

airtime351

Author:airtime351
自転車大好き サイクリングしたり整備したりしてます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR