日曜の高良山

冷え込んできて山は厳しいのではないかという心配

昼間の暖かさによって
それは杞憂だったと…

出掛けよう 「サイクリング」へ



前日
嘉麻市のサイクリングイベント
ヒルクライムで多少無理をしたようだ

脚が悲鳴をあげている

各地のイベントでよくお会いしていたキャデさんが
高良大社へライドするとの事で初めてご一緒することに

緩めのペースで森林公園まで


筋肉が震える

「まずい、つりそう」

心配無用 耳納平までいかず
今日はここまで

リサイクルショップハートへ

店長にキャデさんを紹介

そして高良大社へ行く流れに


店長と走るのは椿ヶ鼻以来

高良大社まで
店長が先頭です

もちろん久しぶりに店長の走りを見たいからです
腕も心配ですしね


すぐ後ろにはキャデさん




10カーブ過ぎた所で 自分の心配を忘れていたと気が付く

脚がつりそうになります

「あああああ」と悲鳴をあげながらキャデさんに抜かれてしまいました

少し離されましたが

斜度がキツイつづら折り区間までになんとか追いつき

「隊長はアウタートップで登ってる?」

キャデさんが余裕で話しかけてきました(笑)

大社が近づいてきた頃
比較的スタミナが残っていたので

最後に全開アタックをかけ
一気に勝負をつける作戦にしました

脚がつる前にゴールできる距離まで来た所でラストスパート!!

ゴール


11分18秒

このブログを書いている現在(1日後)でも脚に疲労感が…

1度寝ただけでは治りませんね^^;


最近はGARMINの調子が悪く
日付がバグったりPCと同期できない(GARMIN内のアクティビティデータを直接サイトにアップロードする事で対応)
という感じです
買い替えですかね…バッテリーはまだまだ大丈夫なんですけど


高良山は自宅からそう遠くないので
一緒に走りたいという方はいつでも案内します!


それから↓新しいヘルメットを購入しました


GiroのMonza
大人しめのメタリックピンクカラーです

それではこの辺で


↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

嘉麻市サイクルツーリズム(ツール・ド・嘉麻) 2018

試乗会諸々が終わり

年内のイベントはもう無いかと思っていた頃

ネットサーフィン中に「嘉麻市サイクルツーリズム」
なるものを発見

第1回開催の力になれるならこれは出るしか…と

自走で嘉麻市まで行きますよ☆

出発時の気温は-1℃
ブレーキを引くのも指がかじかんで手首で引っ張ります
↓適当な絵


Googleマップさんのナビがバグってしまい
3分遅れで到着


道中「米の山峠」ヒルクライム
緩やかな登りで道も広く
マナーの悪いダンプカー以外は良いルートです

到着するとまだ集合途中だったみたいなので
さっさと受付を済ませます


26番

背中に貼るタイプです(湿布ではないよ^^;)

ゼッケン番号順に5人ずつスタートとなります


私たちのグループは結構早いペースで走るようで

早そう?な方々が先頭を引いています

私みたいなゆるポタ勢が前に出たら邪魔になりそうなので大人しく後ろから着いていきます


途中でTwitterで顔見知りの方に遭遇
私は自走している間に脚が終わってたので引いてもらいましたよ⤴︎ ⤴︎

半分くらいの所でエイド


小さい子達がボランティアでしょうか?ありがたいですね
菓子と水

梨とリンゴ


早く出発した方々が出発していきました

私らも行きます

途中、川の横の道を通ります
道が荒れてました…が
SMPサドルのおかげで何ともなかったです(笑)

中堅モデル
コスパいいです

ヒルクライム区間

誘導係の方の「ここから登りですよー」
の声に顔を見合わせる参加者達
口々に「先どうぞ、山苦手なんで…」と

一呼吸置いた次の瞬間
皆一斉にスタート(笑)

最初は頑張っていたものの続々とちぎれて行きます

結局イカしたカラーのターマックディスクお兄さんと私が最後に残りました

しかしお兄さんのペースが少しづつ落ち

ついに私のギヤが1速になってしまい合わせることが困難になったため

お別れです


少し行くと先にスタートしたマウンテンバイクやクロスバイクの方々を発見

「山はキツいっすね~」と一声かけて全員抜きました

頂上
カメラマンを発見したので
とりあえずピースキメときました

下り は私の苦手区間なので コーナーなんかは止まりそうな速度でゆっくりゆっくり

危険な段差が2箇所ほどあるので注意が必要です

枯葉も多いので安全に

19番の案内表示
道なりに行ってしまい見過ごす所でした^^;

折れた枝が転がっており
ホイールに巻き込まないように注意です

「バキン」と音がしたのでフレームが逝ったかと思いました(冷汗)


あとは少々アップダウンをして

ゴールです


最後にアンケートを書いて解散でした

12時台に終わりました

全員が帰ってきたのを見届けて帰宅しました

来年のイベント開催が成功する事を願う
青年自転車愛好家であった


↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

試乗会 ホイールレビュー

先週はイワイさんの

今週はフリーライドさんの試乗会に行ってきました

色々試乗したんですが

まずは自転車愛好家による
ホイールのインプレッションと行きましょうね( *˙ω˙*)و

MAVIC

コメット

出だしは少し重いが一旦スピードが乗るとエアロ効果で減速しにくかった 似合うバイクと合わないバイクがありそう

コスカボSL

不満点の無い良いホイール
独特なブレーキ音とラチェット音が鳴る
フリーの構造が複雑で1000キロごとにメンテナンスが必要
黒いのでどんなカラーにも合う

キシプロUST

漕ぎ出しが軽い
ヒルクライム向け
チューブレスで空気圧4.9(私の体重で)なのにスムーズに進む、しかも乗り心地がとても良い

FULCRUM

スピード40

軽い、そして程よいエアロ効果
良いホイールです
結構高価

クアトロカーボン

クリンチャーでとても扱いやすいので決戦用だけでなく普段の練習にもオススメで比較的お手頃価格
手軽にフルカーボンを味わえる
とメーカーの方が仰っていた
適度なリムハイトでオールラウンドに使える
カーボンホイールデビューにはおすすめ

レーシングゼロ

硬い… と言われるのがよく分かりました
踏んだら踏んだ分凄まじいレスポンスで加速します
楽しいので調子に乗ってずっと漕ぎ続けると脚が疲れました(´;ω;`)

Campagnolo

ボーラワン50

皆大好きカンパのカーボンディープリム
ヒルクライムも平地もいけちゃう万能ホイール
漕ぎ出しも軽い
ラチェット音がかなり爆音

ユーラス(2017)

漕ぎ出しが軽い
大胆なデカールもカッコイイ

シャマルウルトラ
画像撮り忘れた
ユーラスとの違い(ベアリング)が余り分からなかった^^;
現行モデルはユーラスのような大胆なデカールでなく落ち着いた中抜き文字のロゴだ

SHIMANO

91デュラエースc60

アルミリムのため漕ぎ出しが重いがカーボンリムのように雨などを気にしなくていいので普段使いもできる
うっすら浮かぶロゴもクール
筑後川昇開橋まで土手を高速巡航で走りたくなる


私は初めてホイールを変えた時
(鉄下駄リムハイト20mm 2100g
→アルミリムカーボンハブリムハイト30mm 1600g)
高良大社アタックのタイムが2分近く縮まりました

あの短い登り(3.1キロ)の区間で2分も縮まるほどホイールって重要なパーツなんです

皆さんも予算や目的、自分の脚にあってるかをよく考えて ベストなホイールを見つけてくださいね^^*

↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サイクリングの計画を立てました

今年もあと少しとなり

寒くなってくると
チャリイベントもあまりありません

じゃあ自分で作ればいいじゃん!

…てことで計画した



小石原は比較的緩めの登りなので

適度なペースで楽しめると思います


参加希望の方はコメントか各種SNSのメッセージ機能で送っていただけると有難いです



試乗会で夢を見る

土曜日と日曜日
イワイサイクルさんの試乗会に行きました
試乗したチャリを画像で紹介します

土曜日 (久留米)

日曜日(福岡タワー)


ピナレロ
プリンスFX


ドグマF10


ヨネックス
エアロフライト


スペシャライズド
SHIV(展示のみ)


ターマック sl6


画像撮り忘れたが
アレースプリント

サーベロ
P3


S3


トレック
マドンSLR


e bike


アンカー
RNC


画像撮り忘れたが
RL9

コルナゴ
マスターXライト


V2R(red etap)


ウィリエール
チェント10


デローザ
プロトス(campagnolo record)


エディメルクス(ローラー台)


マビック(ホイール)
コスミックカーボンUST


キシリウムプロUST

シマノ
Di2、パワーメーター体験用謎のロード(ローラー台)


デュラエース(ホイール)


ラーメン
長浜ラーメンはじめ2号店


同行者
(土曜日)
キッズ


(日曜日)
ちーむ漕ぎ隊、佐賀支部、福岡支部 愉快な仲間達





出会った知り合い

(土曜日)
まるこぅ君


M本さん

UYAさん

(日曜日)
とろん君


たっつーさん

キャデさん


会ったのに無かったらゴメンなさい

おまけ

「理想と現実」


「サーベロ、夕日に照らされて」


「競技勢、新人戦2日前」


「カーボンホイールはいいゾ~」


「ハリボテ!? 走る水筒」


「伝統工芸品」


「マビック、独特なラチェット音の秘密」


「当たっちゃった」


「同じチャリ2台ずつ…」


非常に楽しい試乗会であった( っ^∀^ )っ

↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

耳納連山最高峰 鷹取山へ

少し肌寒い季節

冬用ウェアだけでは山は寒いだろうと

最近流行りのおたふく手袋のインナー
Amazonでポチッてみた



試しに1枚買ったがかなり暖かい

1000円程度と安価なので何枚か購入しておこうかな

今年の冬はこれと冬用ウェアで行けそうな気がする


そろそろ本題に

身体を壊してた時から2ヶ月近く経ち

徐々に体力が戻ってきた



今日は鷹取山を目指す

まず耳納平へ

いつもなら高良山から登るが

一緒に走ってくれる方の案内で親水公園から登った


激坂はほぼなく緩めの登りが続く

ガードレールの向こうに広がる
八女の山々は鮮やかな緑色


到着


途中でなかなか速そうなおじさんを見つけた

同行してくれた方がいなかったので待つか迷ったが

耳納平が見え、気持ちのブレーキが壊れる

最後に少しだけフルアタックした


耳納平には久留米大のサイクリングクラブっぽい人がいた

ビアンキのアリアが目につく
学生で25万のロードとは凄いな… バイト頑張ったんだろうな~

己の歳を忘れ 感心する「青年自転車愛好家」

グライダー山


先週も来たが今日はグライダーが飛んでいた(↑画像)

恐らくグライダー発進基地から飛び立ったのだろう




鷹取山


耳納連山最高峰

展望台があるなんて素晴らしい

下りは激坂

振動も相まってブレーキを握る手が痛くなる

そのまま山の麓に沿って高良山まで戻る

ハートのてんちょー氏の所へ顔を出しに行って帰宅しました

ヒルクライム勝負はしばらくお預けのようだ^^;




↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

祈り パリピを満喫 高良大社アタック

親戚の訃報に
気分が重くなる金曜

自分の番が近づいてくる

生きている
という事を改めて再認識させられます

明るい話題に行きましょう

私は年甲斐も無く
インスタとかテックトックなどのナウでヤングなパリピに疎いのです

インスタ映な「スターバックス」にも行ったことがありませんでした…

そしてついに初スタバの機会が来ました


抹茶フラペチーノ という飲み物

クリーム多めと注文

甘い
サイクリングついでの補給に良さそうだ


次は私の自転車好き末期症状


チタンボルト

軽量化なんてほぼ関係ない
よく見たら色が綺麗!
ということだけか

高価なチタンボルトに変える事は
一生無いだろうと …まさか私がね^^;


次の話題

本当に久しぶりの高良大社アタック

お腹壊して以来
もう本気で走る事は無いだろうと思っていた

気がつけば久留米大付近でストラバをon

いつもなら高架下で休憩して息を整えるが

今回は時間が無いのでそのままアタックしました

前半はかなり早めのペースで

10カーブ以降の後半はゆっくりゆっくり
ギヤ構成が平地向け(53-39 11-25)
ハイケイデンスでは行けなかった…

到着


あまり期待してませんがタイムは…?


9分25秒

新記録更新


全盛期(入院前)に比べれば明らかに体力が落ちている

限界領域をコントロールすることも出来なくなり

爆発的加速も不発ばかり

ほぼ一定のペースでしか登れなくなってしまった


それにも関わらずこの記録が出たのは
機材パワー


入院前からの変更点は沢山あるが
大きい物だと 「ホイール」「クランク」「サドル」「ステム」「フロントディレーラー」…

そりゃ早くなって当然だ

だから私は何の変哲もない

ただの「青年自転車愛好家」だ


↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

プロフィール

airtime351

Author:airtime351
自転車大好き サイクリングしたり整備したりしてます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR