サイクリングの計画を立てました

今年もあと少しとなり

寒くなってくると
チャリイベントもあまりありません

じゃあ自分で作ればいいじゃん!

…てことで計画した



小石原は比較的緩めの登りなので

適度なペースで楽しめると思います


参加希望の方はコメントか各種SNSのメッセージ機能で送っていただけると有難いです



試乗会で夢を見る

土曜日と日曜日
イワイサイクルさんの試乗会に行きました
試乗したチャリを画像で紹介します

土曜日 (久留米)

日曜日(福岡タワー)


ピナレロ
プリンスFX


ドグマF10


ヨネックス
エアロフライト


スペシャライズド
SHIV(展示のみ)


ターマック sl6


画像撮り忘れたが
アレースプリント

サーベロ
P3


S3


トレック
マドンSLR


e bike


アンカー
RNC


画像撮り忘れたが
RL9

コルナゴ
マスターXライト


V2R(red etap)


ウィリエール
チェント10


デローザ
プロトス(campagnolo record)


エディメルクス(ローラー台)


マビック(ホイール)
コスミックカーボンUST


キシリウムプロUST

シマノ
Di2、パワーメーター体験用謎のロード(ローラー台)


デュラエース(ホイール)


ラーメン
長浜ラーメンはじめ2号店


同行者
(土曜日)
キッズ


(日曜日)
ちーむ漕ぎ隊、佐賀支部、福岡支部 愉快な仲間達





出会った知り合い

(土曜日)
まるこぅ君


M本さん

UYAさん

(日曜日)
とろん君


たっつーさん

キャデさん


会ったのに無かったらゴメンなさい

おまけ

「理想と現実」


「サーベロ、夕日に照らされて」


「競技勢、新人戦2日前」


「カーボンホイールはいいゾ~」


「ハリボテ!? 走る水筒」


「伝統工芸品」


「マビック、独特なラチェット音の秘密」


「当たっちゃった」


「同じチャリ2台ずつ…」


非常に楽しい試乗会であった( っ^∀^ )っ

↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

耳納連山最高峰 鷹取山へ

少し肌寒い季節

冬用ウェアだけでは山は寒いだろうと

最近流行りのおたふく手袋のインナー
Amazonでポチッてみた



試しに1枚買ったがかなり暖かい

1000円程度と安価なので何枚か購入しておこうかな

今年の冬はこれと冬用ウェアで行けそうな気がする


そろそろ本題に

身体を壊してた時から2ヶ月近く経ち

徐々に体力が戻ってきた



今日は鷹取山を目指す

まず耳納平へ

いつもなら高良山から登るが

一緒に走ってくれる方の案内で親水公園から登った


激坂はほぼなく緩めの登りが続く

ガードレールの向こうに広がる
八女の山々は鮮やかな緑色


到着


途中でなかなか速そうなおじさんを見つけた

同行してくれた方がいなかったので待つか迷ったが

耳納平が見え、気持ちのブレーキが壊れる

最後に少しだけフルアタックした


耳納平には久留米大のサイクリングクラブっぽい人がいた

ビアンキのアリアが目につく
学生で25万のロードとは凄いな… バイト頑張ったんだろうな~

己の歳を忘れ 感心する「青年自転車愛好家」

グライダー山


先週も来たが今日はグライダーが飛んでいた(↑画像)

恐らくグライダー発進基地から飛び立ったのだろう




鷹取山


耳納連山最高峰

展望台があるなんて素晴らしい

下りは激坂

振動も相まってブレーキを握る手が痛くなる

そのまま山の麓に沿って高良山まで戻る

ハートのてんちょー氏の所へ顔を出しに行って帰宅しました

ヒルクライム勝負はしばらくお預けのようだ^^;




↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

祈り パリピを満喫 高良大社アタック

親戚の訃報に
気分が重くなる金曜

自分の番が近づいてくる

生きている
という事を改めて再認識させられます

明るい話題に行きましょう

私は年甲斐も無く
インスタとかテックトックなどのナウでヤングなパリピに疎いのです

インスタ映な「スターバックス」にも行ったことがありませんでした…

そしてついに初スタバの機会が来ました


抹茶フラペチーノ という飲み物

クリーム多めと注文

甘い
サイクリングついでの補給に良さそうだ


次は私の自転車好き末期症状


チタンボルト

軽量化なんてほぼ関係ない
よく見たら色が綺麗!
ということだけか

高価なチタンボルトに変える事は
一生無いだろうと …まさか私がね^^;


次の話題

本当に久しぶりの高良大社アタック

お腹壊して以来
もう本気で走る事は無いだろうと思っていた

気がつけば久留米大付近でストラバをon

いつもなら高架下で休憩して息を整えるが

今回は時間が無いのでそのままアタックしました

前半はかなり早めのペースで

10カーブ以降の後半はゆっくりゆっくり
ギヤ構成が平地向け(53-39 11-25)
ハイケイデンスでは行けなかった…

到着


あまり期待してませんがタイムは…?


9分25秒

新記録更新


全盛期(入院前)に比べれば明らかに体力が落ちている

限界領域をコントロールすることも出来なくなり

爆発的加速も不発ばかり

ほぼ一定のペースでしか登れなくなってしまった


それにも関わらずこの記録が出たのは
機材パワー


入院前からの変更点は沢山あるが
大きい物だと 「ホイール」「クランク」「サドル」「ステム」「フロントディレーラー」…

そりゃ早くなって当然だ

だから私は何の変哲もない

ただの「青年自転車愛好家」だ


↓を押して私を応援
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

平日ライド グライダー山まで

平日+休み+晴天

その方程式から導き出されたのは

「サイクリング」



ちーむメンバーを連れ
耳納平へ向かう
高良山のふもとでカメラてんちょーさんらしき人とすれ違った気がしたが…


その後ストラバで確認するとやはりそうでした
気づかずすみません、、、


高良大社アタック

今回はセイヤさんの実力をじっくり観察させてもらう

10分49秒

ロードでの初アタックとしては素晴らしい結果

と呟く「青年自転車愛好家」

自らが機材の力によりはやくなった事を隠そうともせず


自分の記録などすぐに抜かれてしまうだろうから


途中まで一緒に登りながら
乏しい知識で助言を申す

最後の急坂区間は
なんとなくセイヤさんを置いてきた

到着


数分後セイヤさん到着


その後中ちんもゴール



セイヤさんの被っているヘルメット


セイヤさんと二人で少し先のグライダー山へ

登山道を歩きながら
MTBだと楽しそうだと思う


広がる景色

圧倒され足が竦む


セイヤさんがはしゃぎながら降りていく

滑るといっかんのおわり

崖下に落ちる

ヒケシな青年自転車愛好家






降りる
昼飯はうどん
唐揚げうどんセット


美しい景色に加え
崖の上という恐怖感も味わえた平日ライドであった


おまけ
「洗車するくまモン氏」


「点検。空気圧ヨシ」


MARVEL、テンションプーリーを15tに
ケージの加工が必要だった。
「ビックプーリー化」


Amazonに安く売ってるので気軽に交換してみては?


↓の13tなら無加工で取り付け出来る


テンションプーリーの交換をオススメする
ガイドプーリーの純正品は遊びがあるため
社外品に変更し調整が上手く出来ないと変速性能の低下が出るから^^;

↓ポチッとして応援お願いします
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

airtime351

Author:airtime351
自転車大好き サイクリングしたり整備したりしてます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR